腕の脱毛する人(初心者必見!)はゼッタイに知らなければならないことが3つあります。

腕の脱毛の注意点

腕の脱毛の注意点

 

腕の脱毛の注意点は、肌にできるだけ優しい方法で処理することです。腕の毛は比較的薄いので自己処理でするとトラブルが起きやすいです。

 

腕は露出する機会が多く、知らず知らずのうちに日焼けしています。そうした時にカミソリで剃ると、炎症を起こしたり乾燥の原因になってしまいます。
腕の脱毛を自己処理するなら、家庭用脱毛器がおすすめで、回数を重ねることで毛を薄く生えにくくすることができます。

 

腕の脱毛は電気シェーバーでも良く、角質を削るリスクを抑えることができます。
腕の脱毛をする時は、何もつけないで剃ると角質が削れるので、剃る前にはワセリンなどを塗って肌を保護する必要があります。

 

また、剃る時は毛の流れに沿って剃るようにし、同じところを何度も剃らないようにしましょう。
そして腕の脱毛をすると肌はダメージを受けることになるので、頻繁にするのはよくありません。

 

ムダ毛の処理をするのは2週間に1回程度にし、剃った直後の入浴は避けるようにしましょう。

 

クリニックやサロンで腕の脱毛をする時は、イベントの時期をよく考えて計画的に脱毛していく必要があります。
毛が抜ける期間や肌への負担が軽減される時間を考慮しながらスケジュールを立てていくことが大事です。